ワキガと体臭、どうすれば消えるか?

Posted by digio3 at 2014年11月20日

Category: 体臭とその原因とは?

体臭の原因の大半は体の中の物質とされています、これは加齢臭、ワキガなんかも同じです。
特にワキガなんかは肉食がよく言われていますね、確かに肉食中心の欧米人の体臭はキツく、大便も臭いのが特徴です。
また加齢臭も油の多い食事などで出やすいとされています、

確かに加齢臭は年齢がある程度行くと出やすいのですが、それだけではなく最近では若い人も加齢臭が出やすいようです。
これは運動不足、コンビニ食などに代表される油の多い食事などが原因とされています。
油自体は体臭にそこまで関係ないと思われがちですが、揚げたての脂以外はほとんどの脂が「酸化」しており、これらを食べることで体も酸化つまり老化してしまうわけです。

老化が起きるとそれだけ代謝が悪くなり、体の老廃物が貯まったりしてしまいます、
また運動不足により毛穴に老廃物がたまったり、正しく排出されないことで体自体が臭くなる・・・

これが加齢臭のメカニズムというわけです。
加齢臭はワキガほどきつくはないものの、非常に不快なにおいを出します。
女性はこれらの加齢臭がでにくいのですが、その反面男性の加齢臭のにおいには男性以上に敏感となります。
加齢臭が消えない場合はまずは運動、そして規則正しい生活、食事が重要となるわけです。

一方ワキガは若くても出てしまう体臭の一種です。
これはワキガの臭いの出てくるアポクリン汗腺が多い人がなりやすいと言われています、体臭の代表とも言われるワキガですが、
臭いは刺激臭に近く、ひとによっては強力に臭う場合があります。
ワキガを治す場合は手っ取り早いのはこのアポクリン汗腺を取り除く手術だと言われていますが比較的費用が高い(20~30万円程度)
のでなかなか気軽にというわけではいかないようです。

ですのでそのような場合はワキガサプリなど専用のサプリメントを使うと手術まではいかないまでもある程度はワキガ臭を抑えることができます。

 

Sorry, comments are closed for this item.